はじめまして。

私は、1974年に生まれました。いわゆる、第二次ベビーブームの生まれです。
団塊の世代を、抜かしていうならば、1973年生まれの人間が、1番多かったと記憶していますので、私の世代は本当に、競争が激しかったと思います。何をするにも、そう、スポーツでは、レギュラー争いが、そして受験では、四年制の大学に、入るのは、かなり狭き門だったと思います。
そんな中で、私は、スポーツでは、なんとかレギュラーになれる程度で、勉強は、残念ながら、落ちこぼれが行く高校に、入りました。入ってすぐは、さすがに、落ちこぼれ高校に入っただけあって、成績は、まずまずでしたが、その高校ライフが楽しすぎて、全く勉強しなくて、1年生が終わる頃には、クラスでドベの成績になっていました。だけど、本当に、充実した高校生活を送れたので、良かったと今でも思っています。うちの高校の成績では、トップクラスの人間でも、四年制の大学なんて、話にならないものでしたが、私は、二年生の時に、学年最下位を、取るほどでしたので、大学なんて、夢のまた夢でした。しかし、当時の私は、自信に満ちあふれていて、自分には、出来ないことはないと、思っていて、自分の入りたかった児童教育系の大学に、猛勉強して一発合格しました。
ここまでの私の人生は、まずまずの順風満帆というものでしたが、無理して入った大学で、私の精神は異常をきたすものと、なりました。
それまでの私の性格は、人なつっこくて、明るく社交的で、ですが少々、繊細なところがあるという感じでした。が、今では対人恐怖症であるだけではなく、鬱やパニック障害なども、持ってしまい、未だに大学病院の精神科に、通院しています。
大学時代に、なにがあったのか?今はどんな生活をしているのか?など、これから気が向いた時に、書いていこうと、思います。
読者は、別にいなくていいと、思っています。ですから、今、唯一の何でも話せる親友にも、ブログ書き始めたことは、話さないつもりでいます。さらに私は、メカ音痴なので、これからも、文章だけの、つまらない、独りよがりのブログになると思います。何かの偶然で、今、このブログを、読まれた方、こんな私で、よければ、どうか温かい目で、見て下さいませ。出来れば、きつい言葉は控えてくだされば幸いです。
こんな勝手な私でもよいと思って下さったかたが、もし、いましたらどうかよろしくお願いします。
今回はこの辺にて失礼します。